放課後等デイサービス

日中通える放課後等デイサービスです。

主に通信制高校に在籍しているお子さんや、

不登校のお子さんが利用しています。

また、全日制の学校に通学して、夕方から通うこともできます。

学校の勉強についていくために、経験豊富なスタッフが支援します。

 

 

 ご利用までの流れ 

児童福祉法に基づく金沢市指定の事業です。

お子様一人ひとりに合わせた個別支援計画を作成し、成長をきめ細かくサポートします。 

 

 保護者による利用申請、市町へ利用申込みします 

 相談事業所による利用計画の作成 

↓ 

 市町村による支給決定 

 利用契約、パトリと書面を交わします 

 個別利用計画の作成、保護者とお子様への説明・同意を確認します 

 利用開始 

 

  • 放課後等デイサービス利用には市町村の発行する「受給者証」が必要です。
  • ご家庭の負担は利用料の1割で、所得に応じますが負担上限金額が設定されており、多くの家庭は4,600円までの負担となります。無料で利用できる場合もありますので、詳しくはお問合せください。
  • 利用料とは別に、調理実習費や工作の材料代、お出かけの際の交通費などがかかる場合もございますのでご了承ください。