ブログ

文化祭に向けて準備をしています

こんにちは。
西金沢駅から徒歩5分、障がい福祉サービスのパトリです。

今日は午後から、11月23日(金祝)に開催する文化祭の準備をしました!

パトリの障がい福祉サービス、フリースクールのみんなで文化祭の準備

午前中の勉強の時間が終わり、みんなで昼食。その後の午後からの活動として文化祭の準備です。

参加してくれたのは、フリースクールの生徒さんで放課後等デイサービスの利用者さん。自立訓練(生活訓練)の利用者さんです。今日の主な作業としては、紙チェーンの作成と飾り付け、折り紙を使ったいろいろな飾りの作成などです。たくさんの色を使った折り紙を使うと、それだけでなんだか楽しくなってきますね。思わず時間を忘れて飾りを作りすぎてしまいそうです。

文化祭は11月23日の予定ですが、生徒さん、利用者さんの作品を展示するほかに、カフェなどの模擬店や出し物があります。模擬店では生徒・利用者さんが店員になって、来場してくださるお客さんに接客をします。挨拶のしかたやサーブのしかた、お礼のしかたなどの練習をしています。慣れないことに挑戦している人も、言うことを紙に書いて覚えたりしてがんばっています。

出し物としてマジックを披露してくれる人は、スタッフにこっそりと見せてくれました。何のマジックなのかは当日のお楽しみですが、見せてもらったスタッフはけっこう楽しんでいましたよ。何人かの生徒さんがマジックを披露してくれるそうです。歌の出し物も毎日の練習をしていて、どれもすごく楽しみです。

何かの理由で引きこもりになって、その後でひふみ学園で高校卒業を目指すようになった人もいます。発達障がいがあってパトリの福祉サービスを利用することになった人もいます。勉強が苦手で遊んでばかりいる子、得意なことばかりやって苦手なことを後回しにしちゃう子、さまざまな個性を持った子たち。ふだんはなかなかまとまらない面々も、文化祭を目指してその人なりに、その子なりに頑張っています。少しでも多くの人にご来場いただければな、と、思っています。