ブログ

2019年4月の記事一覧

通信制高校の入学式 in パトリ

こんにちは。
きょういく と ふくし のパトリです。

今日は、パトリがサポート校をやっている通信制高校の入学式を開催しました。

入学式には、この4月から新しく仲間に加わった新入生はもちろん、在校生ももちろん、スタッフももちろん、そして、専門学校に進学をしたOGや、自立訓練の利用者さんであるOBもお祝いに参加してくれました!

パトリの通信制高校の入学式はちょっとかわっていて、式典っぽい椅子の配置なんかはしませんでした。み〜んなでグルっとテーブルを囲んで、堅苦しい挨拶とかそういうのも抜き!楽しい雰囲気でおしゃべりの場所みたいな入学式になりました。

みんなで、順番に自己紹介と1分間スピーチ(スタッフは2分!)、先輩在校生から歓迎の言葉、簡単なゲームというかワークというか楽しい内容。新しく始まった学年でも楽しくみんなで過ごせるように、と、スタッフみんなで内容を考えました。

そして、そして、
午後からは、スタッフが腕によりをかけたお弁当を持って近くの公園でお花見!
お花見の様子は、また次の記事で紹介します!

パトリの通信制高校について詳しい内容は↓こちらのページで紹介しています。

通信制高校のご案内 https://patori.jp/highschool

毛筆講座 放課後等デイサービスと自立訓練の合同講座

こんにちは。
パトリです。

今日は、午前中に毛筆講座を開催しました。
みんな普段つかっている鉛筆やシャーペンと違った感触に苦労しながらも楽しく練習。講師の西川先生がていねいに教えてくださるので、みるみる上達した子もいます。

パトリの利用者さんには手先が器用な人もいて、ちょっと慣れたらすぐにきれいな線を引けるようになっていました。一方で、まさに悪戦苦闘といった感じで苦労している人も……。筆なんて普段は持たないから仕方ありませんね。でも、うまくいかないことも逆に楽しんでいるようす。

こども達はひとりひとりに個性があって、手先の器用さについてももちろんそうです。それから、どうやったらうまく書けるようになるか工夫するのが得意な人もいます。すごく真面目に、座り方や姿勢を気にする子もいます。いろいろな個性があって、みんなそれぞれに違うのだけれど、一緒に楽しく毛筆をやってみました!

また、午後からは、毛筆講座で出た「新しい元号」についての話題から、日本の元号についてみんなで調べてみました。ひとつのことをきっかけにして楽しみながら知識を増やすのもいいですね。無理に学校の勉強をやるよりも、パトリのみんなには合っているんだと思います。

障がいのあるお子さんむけの放課後等デイサービスを行っているパトリは、西金沢駅から歩いて5分くらいのところにあります。見学は随時に行っていますので、お気軽にご連絡ください!